くらし情報『【保存版】ディズニーでのお泊り!オフィシャルホテルとパートナーホテルのどちらがいい?パートナーホテルを徹底解説します♪』

2019年11月22日 20:03

【保存版】ディズニーでのお泊り!オフィシャルホテルとパートナーホテルのどちらがいい?パートナーホテルを徹底解説します♪

【パートナーホテルのメリット】

●お部屋やホテルによっては、オフィシャルホテルよりもさらにリーズナブル。

●無料シャトルバスで両パークのバスターミナルに直接行ける。

●新浦安駅近くなので深夜でも開いてるお店がある。
【パートナーホテルのデメリット】

●1DAYパスポートは入園保証のないオープン券のみ取り扱い。

●パークから遠いため、ホテルからパークが見えない。

●ホテルの内装やアメニティにはキャラクターなどがあしらわれたディズニーらしさがない。

●パークに15分早く入れる「ハッピー15エントリー」をはじめとしたディズニーホテルで受けられるいくつかのサービスがない。

「パークにはマルチデーパスポート(2DAY、3DAY、4DAY)で入るのが確実で、ホテルでディズニー気分を楽しむよりもパークや観光にお金をかけたい!」という方にはパートナーホテルがオススメです。

マルチデーパスポートなら入場制限時でも入場できますし、なによりもパークまでのアクセスはオフィシャルホテルよりもパートナーホテルの方が便利かもしれません。

ということで、ここからはパートナーホテルのご紹介です♪

天然温泉で癒やされよう!〔ホテルエミオン東京ベイ〕

【保存版】ディズニーでのお泊り!オフィシャルホテルとパートナーホテルのどちらがいい?パートナーホテルを徹底解説します♪

左に見えるのがエミオンスクエア、右に見えるのがエミオンタワーパークまではシャトルバスで約15分

まずご紹介するのは〔ホテルエミオン東京ベイ〕。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.