くらし情報『植物を、もっと暮らしのそばに。』

2021年1月30日 13:03

植物を、もっと暮らしのそばに。

二層にすることで、溜まった水を簡単に捨てやすいため、根腐れを起こしにくい構造になっています。

また、受け皿部分に水をためておき、鉢を少しの間浸してから水を捨てるという使い方も可能です。

植物を、もっと暮らしのそばに。


金型から表面仕上げまでMadein大阪

金型制作から材料の加工、表面に施された繊細なシボやアルマイト仕上げ、そして彫刻文字に至るまで、全てを大阪で一貫して製造しています。これまでの植物鉢にはなかった精密機器のように繊細な佇まいを実現しました。

植物を、もっと暮らしのそばに。


植物に合わせて選べる2つのサイズ

一般的な小型の鉢と同じく、2号(内径6cm)と3号(内径9cm)の2つのサイズをご用意しました。お仕事机などで小ぶりに使いたい時には2号を、少しゆったりした場所では3号と、植物やシチュエーションに合わせてお選びください。

植物を、もっと暮らしのそばに。


仕事にも食事にも暮らしのそばに植物を

土や水が漏れにくく、清潔さを保ちやすい構造だから、仕事場にもテーブルにも置きやすく。いつでも気軽に場所を変えられる。

おうちで過ごす時間が多くなった今だから、もっと身近な場所で、植物を育ててみませんか?

より詳しい情報は下記リンクからどうぞ

プラントポット「ハチ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.