くらし情報『たこ焼きにタコが入ってない…返金を要求することは可能?』

2017年3月21日 20:30

たこ焼きにタコが入ってない…返金を要求することは可能?

関西ではおなじみの食べ物、たこ焼き。小麦粉で作られたアツアツの生地と、中に入ったタコの味が絶妙で、大阪名物となっています。

当然ながらたこ焼きはタコが入っているのが大前提。客はそれを目当てに商品を購入するわけです。仮に入っていなければ、大問題に発展することでしょう。

目次

・Q.たこ焼きの中にタコが入っていない!この場合返金できますか?
・A.食べていなければ返金してもらうことができます。


これはほかの料理にもいえることで、カツ丼にカツ入っていない、牛丼に牛肉が入っていないなど、メインである食材が入っているという認識でいるにもかかわらず欠落していれば、クレームの対象になります。もちろん、このようなことは少ないのですが。

たこ焼きやハンバーガーなど、中に入っている物がポイントの料理では、稀に「入れ忘れ」が発生することがあります。そのよう場合は、当然返金を要求したいところですが、可能なのでしょうか?

Q.たこ焼きの中にタコが入っていない!この場合返金できますか?

たこ焼きにタコが入ってない…返金を要求することは可能?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

A.食べていなければ返金してもらうことができます。

たこ焼きはタコが入っていることを前提として販売しており、入れる義務があるといえます。

入っていない状態で販売することは、この義務に反することになり、民法415条の債務不履行責任を負うことになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.