くらし情報『面倒くさがりもこれで解決! ブドウの簡単な食べ方』

2018年7月28日 06:00

面倒くさがりもこれで解決! ブドウの簡単な食べ方

面倒くさがりもこれで解決! ブドウの簡単な食べ方

ブドウはおいしいけど、品種によっては皮をむくのが面倒だったり、種があって食べづらかったりして、なんとなく敬遠してしまう人もいるはず。そこで、ブドウを簡単に食べられるようにするテクニックを紹介します。

湯むきをすればトマトのようにつるっとむける!

ブドウを面倒くさがって食べてくれない家族に食べてもらうには、皮を取り除いてしまえばいいだけのこと!でも一粒一粒皮をむくのはとても大変です。そこで、トマトのように湯むきにチャレンジしてみましょう!

湯むきの方法は簡単で、沸騰したお湯に房からとったブドウを入れていくだけ。そのまま15~20秒お湯にくぐらせ、取り出したら冷水ですすいでください。すると、すすいでるそばから皮がどんどんむけていきます!

そのまま凍らせてもOK

房からとったブドウを、皮ごとそのまま冷凍させると、食べるときに簡単に皮がむけます。冷凍庫から出したブドウを手のひらでコロコロ転がし、体温で皮の部分だけ溶けてきたら、ちょっと力を入れると、つるんと皮がむけるのです。

これなら皮をむくこと自体が楽しいので、普通に食べるのを嫌がる子どもでも楽しんでブドウを食べてくれそうですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.