くらし情報『過払い金請求とは?借金返済で払いすぎた利息を取り戻す前に確認したいこと』

2019年8月2日 20:58

過払い金請求とは?借金返済で払いすぎた利息を取り戻す前に確認したいこと

返済中に過払い金請求をして借金が残るケースについては、任意整理と同じですから、当然に事故情報となります。

一方、過払い金で借金が完済になるケースでは、事故情報にはなりません。本来払うべきものはすべて払っていることになり、金融事故とはいえないからです。ただし、手続きが完了するまで、一時的に事故情報が登録されてしまうことはあります。

同じ会社のカードが作れなくなるかも
過払い金請求をした場合、その後同じ会社のカードを作れなくなることがあります。

任意整理に該当する場合を除き、過払い金請求をしても信用情報に残ることはありません。しかし、過払い金請求をした会社には、ずっと記録が残ることになります。

過払い金請求は当然の権利行使とはいえ、貸金業者にとっては過払い金請求をするような人はあまり嬉しくない顧客です。そのため、同じ会社からは新規のカードやローンの申し込みを断られてしまう可能性があります。

過払い金請求に関するまとめ

過払い金とは、消費者金融などの貸金業者で借りた借金の返済時に、払いすぎてしまった利息です。払いすぎの利息は、貸金業者の不当利得なので、返還を請求できます。

過払い金請求をしても、過払い金の全額を返してもらえるわけではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.