くらし情報『三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説』

2020年4月14日 14:00

三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説

目次

・三井住友銀行のカードローンの返済方法
・遅延すると余分な利息がかかる?延滞のリスク
・督促ストップや返済期間変更などの善処はある?
・遅延する時の対処法
・三井住友銀行カードローンの返済に関するまとめ
三井住友銀行のカードローンを返済したい!返済方法&遅延する時の対処法をFPが解説


https://manetasu.jp

三井住友銀行のカードローンは、返済方法が便利です。ATM、振込、口座振替などの返済方法があるため、誰でもカンタンに返せます。

もしも遅延しそうになった場合は早めに三井住友銀行に相談しましょう。放置すると信用情報にキズが付きます。今回はこれらの内容を具体的に解説します。

三井住友銀行のカードローンの返済方法

三井住友銀行のカードローンの返済方法


三井住友銀行カードローンは4.0%~14.5%の金利で、最高800万円まで借入れ可能です。限度額の範囲であれば繰り返し利用でき、1万円単位での取引となります。ただし、返済は2,000円からですので計画的な利用が可能です。

返済日は毎月5日、15日、25日、月末から選べますので、給料日に合わせやすいでしょう。そんな三井住友銀行カードローンの返済方法には、以下の3つがあります。

  • ATMを使って返済
  • 振込による返済
  • 口座振替(引き落とし)による返済
それぞれ具体的に解説します。

ATMを使って返済
三井住友銀行カードローンの返済は、三井住友銀行ATMのほか、提携ATMで行えます。提携ATMはコンビニATM、ゆうちょATM、その他提携銀行ATMとなっていますので、普段利用しているATMから返済すると良いでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.