くらし情報『夫婦円満の秘訣は……ベッド・寝室を別にすること!? 夫婦が別々に寝るワケ』

2018年7月3日 07:00

夫婦円満の秘訣は……ベッド・寝室を別にすること!? 夫婦が別々に寝るワケ

では、いったいなぜベッドや寝室を分けて眠るのでしょうか。

ベッド・寝室を別にする理由とは

考えられる理由をいくつか挙げてみます。

起きる時間が違う
片方の仕事が夜勤だったり、朝起きる時間が異なったりなどする場合、同じ寝室だと気をつかいますし、せっかく気持ちよく眠っていたのに相手の物音で起きてしまいます。

寝室を分ければ、そのようなトラブルを避けられますね。

いびきがうるさい
相手のいびきがうるさいと、なかなか寝付けなくなります。夜中にふと目が覚めたときにいびきを聞いてしまい、そのまま朝まで眠れなかった……なんてことも。

それが毎日続けば寝不足になってしまいますし、いびきは自分ではコントロールできるものではありません。この問題は寝室を分けることですぐに解決できます。

子どもができたため
子どもは夜でも関係なしに泣きます。お腹がすいていたりオムツを変えてほしかったり、何の理由もなく泣いたり。妻が育休中や専業主婦の場合、男性にしっかり寝てもらうために寝室を分けることが多いようです。また、子どもが増えてベッドが狭くなったり、シングルベッドや布団を置くスペースがないから別室で寝る、なども考えられそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.