くらし情報『お寺で学ぶ、今と未来を生きる智慧「スクール・ナーランダ vol.4 京都」開催レポート』

2019年4月1日 19:30

お寺で学ぶ、今と未来を生きる智慧「スクール・ナーランダ vol.4 京都」開催レポート

 

会場は近代名建築「本願寺伝道院」

お寺で学ぶ、今と未来を生きる智慧「スクール・ナーランダ vol.4 京都」開催レポート


会場となった本願寺伝道院は、明治28年(1895)につくられた伊東忠太設計の近代の名建築。

ふだんは非公開ですが、この日は特別に中に入ることができました。

お寺で学ぶ、今と未来を生きる智慧「スクール・ナーランダ vol.4 京都」開催レポート


歴史ある建物での授業に、ちょっと気持ちが引き締まります!

「minä perhonen(ミナ ペルホネン)」の皆川明さん

お寺で学ぶ、今と未来を生きる智慧「スクール・ナーランダ vol.4 京都」開催レポート


1日目の授業は、「minä perhonen」を主宰するファッションデザイナー・皆川明さんからスタート。皆川さんがなぜ、ファッションの仕事を選んだのか、どんなふうにデザインを学び、ブランドを

立ち上げたのかをていねいにお話しされました。

高校生まで、皆川さんは陸上競技の長距離ランナーだったのですが、18歳のときに大きな

怪我をしてしまい、陸上の道を諦めたのだそう。そして、バックパッカーとしてヨーロッパを

旅していたとき、偶然にもファッションウィークのパリで、ファッションの仕事に出会います。

陸上競技で怪我をしたことが、結果的に自分の未来がつくられるきっかけになっている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.