くらし情報『「しんちゃんナイト」満員御礼! バカデミー賞に輝いたのは、やっぱりあの名作』

2012年4月16日 18:18

「しんちゃんナイト」満員御礼! バカデミー賞に輝いたのは、やっぱりあの名作

「しんちゃんナイト」満員御礼! バカデミー賞に輝いたのは、やっぱりあの名作
劇場版“クレヨンしんちゃん”20周年記念作品『映画クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』が4月14日に全国330スクリーンで封切られた。その前日の4月13日、東京・新宿バルト9で「しんちゃんナイト」と銘打ったオールナイト上映会が開催され、最新作に加えて、ファンによる人気投票「バカデミー賞2012」で見事1位に輝いた『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001)を上映。深夜にも関わらず、約250人の観客で場内は満員御礼状態だった。

その他の写真

この日は原恵一監督、増井壮一監督、父・野原ひろし役の藤原啓治が登壇し、トークショーを実施。ファンはもちろん、批評家からも熱烈な評価を獲得した『オトナ帝国』を手掛けた原監督は「いいものになりそうという気持ちがあったが、同時に『失敗したな、これでクビになっちゃう』という自覚も(笑)」。監督として同シリーズ6作に参加し、「しんちゃんから離れて作った作品にも、“しんちゃんのおかげ”で作れた部分がたくさん。キャリアの中で特別な時間ですね」としんみり。この日、観客と一緒にスクリーンで同作を観たといい「久しぶりだけど、自分でもテンポが良くてびっくり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.