くらし情報『筧利夫と真野恵里菜が語る映画『パトレイバー』』

2015年5月8日 17:16

筧利夫と真野恵里菜が語る映画『パトレイバー』

筧利夫と真野恵里菜が語る映画『パトレイバー』
1988年にスタートした人気アニメシリーズを世代交代したまったく新しいキャラクター&ストーリーで描く実写映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』が公開されている。そこで、全7章のシリーズと長編劇場版に出演した筧利夫真野恵里菜がインタビューに応じた。

その他の画像

本作の舞台は、20世紀末に登場した汎用人型作業機械“レイバー”が普及した世界。そこではレイバーに絡んだ犯罪が多発しているため、警視庁は特車二課“パトロールレイバー中隊=パトレイバー”を設立している。実写版の物語は21世紀に入った特車二課の“三代目”メンバー、泉野明(いずみのあきら)たちがレイバー犯罪に立ち向かう姿を描くもので、本作では首都圏1000万人が人質になる状況下で、テロ集団とパトロールレイバー中隊がぶつかり合う。

シリーズと本作は連続して撮影されたが、筧は「ロングスパンで撮影するのは非常にいいですね。せっついたスケジュールではなく、撮影が日常になるといいますか。今回はオファーが来た時点で、シリーズと長編劇場版の脚本がすべてありましたから、そういうことはすごくめずらしいよね」と振り返り、真野は「半年間ずっと皆さんと一緒にいたのは大きかったですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.