くらし情報『3D映像&平面&立体で堪能する、壁画の巨匠・絹谷幸二の芸術世界』

2019年12月23日 12:35

3D映像&平面&立体で堪能する、壁画の巨匠・絹谷幸二の芸術世界

世界初!絵の中に飛び込む3D映像体験

世界初!絵の中に飛び込む3D映像体験


大阪のランドマーク・梅田スカイビル。タワーウエスト27階に位置する「絹谷幸二 天空美術館」で、開館3周年を記念する新展示『超!多次元空間への挑戦』が12月21日(土)よりスタート。

絹谷幸二 天空美術館チケット情報

オリンピック・イヤーを記念し、表現の可能性に果敢に挑戦する絹谷ワールドを多次元で紹介する本展では、絵画に飛び込んだような体験ができると話題の3D映像、豊穣で鮮やかな世界観を描き出す絵画、360度眺められる立体作品がさまざまなテーマでコラボ。森羅万象が千変万化するイメージ世界をじっくりと堪能することができる。人類救済を希求する作者渾身の大作『オマージュ「平治物語絵巻」』も初出品。紅蓮の炎に浮かび上がる明王と如来の姿は、鮮烈なアート体験になるはずだ。

桜の花びら舞う大阪城、夜空を駆ける天馬、圧倒的な迫力で迫りくる風神・雷神など、3D映像に登場する絵画・立体作品が間近で眺められる展示構成になっており、「3D映像はどんな作品から生まれたのか?」と、何度も3D映像を見たくなる仕掛けとなっている。

絹谷芸術の軌跡をたどる新常設展示コーナー「絹谷藝術の軌跡~アフレスコ画家の誕生~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.