くらし情報『恋愛なんてただの思いこみ。それでも、孤独を救うにはちょうどいいのだろうか』

2018年3月27日 12:00

恋愛なんてただの思いこみ。それでも、孤独を救うにはちょうどいいのだろうか

人の持つどうしようもない孤独の正体、そしてその気持ちすらもどうしようもないことが描かれていて、エンドロールが終わり照明がつくときには、どうしようもなく駆け足で家に帰りたくなった。

人の寂しさや孤独は分かり合えない。支え合うことはできても、ずっと心のどこかに潜んでいて、死ぬまで付き合っていくものなのだろう、と思う。

Text/あたそ

<3年たてば人は変わる。憧れていた彼女が仕事をやめてしまった>もチェック!
15年一緒に過ごした、愛犬の死。溢れる悲しみによぎったのは、疎遠になっていく母親の存在でした。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.