くらし情報『窓周りをオシャレに明るく!おすすめウィンドートリートメント』

2018年7月7日 17:50

窓周りをオシャレに明るく!おすすめウィンドートリートメント

ウィンドートリートメントとは、カーテンやブラインドなど窓に取り付ける装飾のことを指します。

室内に入る光を調節したり、窓からの視線を遮ったりといった機能面はもちろんのこと、部屋をオシャレに見せるためのインテリアそのものにもなります。

ウィンドートリートメントの知識は、部屋づくりに欠かせません。

今回は「ウィンドートリートメント」の種類や特徴が分かるお役立ち記事を3つまとめてご紹介します!

■ 6種類のウィンドートリートメントの違いって?

ウィンドートリートメント


窓に取り付けるものと言えば、まずカーテンが思い浮かびます。

しかし、そのほかにもたくさんの種類のウィンドートリートメントがあります。

こちらの記事では、以下の6つのウィンドートリートメントをご紹介しています。
  • バーチカルブラインド
  • ロールスクリーン
  • 調光ロールスクリーン
  • プリーツスクリーン
  • ウッドブラインド
  • バンブーブラインド
例えば「プリーツスクリーン」は和の雰囲気を作るのにぴったりですし、「ウッドブラインド」や「バンブーブラインド」は、木の素材を感じられるスタイリッシュなデザインが持ち味です。

ウィンドートリートメント


縦型タイプ、横型タイプ、平面タイプなど、形状もさまざまで、それによって光の入り方も違ってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.