くらし情報『100均の木製トレイで「ミリタリーボックス」をDIY!塗装がポイント!』

2018年11月5日 21:30

100均の木製トレイで「ミリタリーボックス」をDIY!塗装がポイント!

■ 塗装がポイント!3ステップでできるDIY術

ポイントは「塗装」。

リアルなミリタリー感をペイントで表現してみましょう。
ステップ1.3つの木製トレイを加工しボックス本体を作る
木製トレイ1つの底板をはずします。

やり方は簡単です。

まず、底板と木枠との間にカッターの刃を差し込みながら切り離します。

ある程度切り込みが入ったらトレイの内側から指で底板を押し出せばうまくはずすことができます。

木枠の断面をカッターで削り、表面を平らに整えておきましょう。

ステップ1


底を抜いた木枠をトレイの上に重ねて接着します。

接着面には隙間や溝ができていますので、木工パテを使って埋めておきます。これで高さが2倍になったトレイができました。

ステップ2

ステップ2.ミリタリーペイントを施す
残り1つの木製トレイも含め、すべてのトレイを水性ウッドステインで下塗りします。

下塗りがしっかり乾いたら、水で薄く溶いた黒色のアクリル塗料を上から落とし「汚し加工」を加えます。

ステップ2


トレイの内側とフチ以外の部分をグリーンの塗料で塗り上げます。

次にステイン塗料をスポンジに染みこませ、上からポンポンと軽く叩くようにのせていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.