くらし情報『100均の造花だけでできる!「クリスマスリース」を簡単DIY』

2018年12月17日 21:30

100均の造花だけでできる!「クリスマスリース」を簡単DIY

スパニッシュモス


紫陽花の花房を枝から抜き取ります。

花房を持ち、枝をゆっくりと引っぱるだけで簡単に抜き取ることができます。

紫陽花の花房


紫陽花の花房をアンティークな風合いにペイントします。

水で薄めた「水性ウッドステイン」をビニール手袋に付け、花房に揉み込むようにして着色すればOK!

これでドライフラワー風の紫陽花になりました!

ドライフラワー風の紫陽花


リースの土台に紫陽花や花材パーツを接着していきます。

パーツ類の接着に使うのが「グルーガン」という道具。グルーガンとはスティック状の樹脂を熱で溶かして接着する道具のことで、樹脂接着を容易にできるのが特徴です。

リース全体のバランスを見ながらパーツ類を接着していきましょう。

グルーガン


樹脂が冷え固まってパーツがしっかりと固定すれば完成。

シルバーグリーンのモスとアンティーク紫陽花をベースに、赤とオレンジのアクセントカラーが効いた、絶妙なカラーバランスのクリスマスリースができました!

100均の造花だけでできる!「クリスマスリース」を簡単DIY


■ 雰囲気たっぷり!リースをレイアウトしてみよう

土台にリボンを結び、天井に吊してレイアウト。

空間に浮かべることで奥行き感を演出できます。

花材パーツをリースの下半分のみにアレンジしたことにより全体のボリュームを押さえ、重たくなりがちな印象を払拭しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.