くらし情報『中古と新築を天秤にかけてみた【27歳、一軒家を買う】』

2019年2月1日 11:50

中古と新築を天秤にかけてみた【27歳、一軒家を買う】

というのも、1980年代にアメリカで放送されたドラマ「フルハウス」で、主人公の1人が屋根裏を自分好みにリフォームしているのを観て、子どもながらに憧れた経験があったためです。

■ 中古物件だと何かと運任せ…
中古住宅

テラス / PIXTA(ピクスタ)

ただ、実際に中古物件から探してみると、安い物件はいくらでもあったのですが、求める条件に当てはまるものがなかなか見つかりませんでした。

ちなみに、当時の私が考えていた中古物件の条件は5つ。
  • 予算は2,000万円以内
  • 60坪以上で広い庭付き
  • 勤務地から車で20分以内
  • 近所に学校や病院がある
  • DIYできる程度に綺麗
  • 1~4までなら簡単でしたが、5の条件が入ると途端に見つからなくなります。綺麗だけど適度に手直しが必要で、DIY初心者でも手の加えやすい物件なんて都合が良すぎですよね。

    ■ 新築物件も選択肢の1つに
    新築住宅

    ABC / PIXTA(ピクスタ)

    実際に中古物件を4~5件見てまわったものの、自分の思い描くものに巡り会えずに断念。

    そこで、次に考えたのが新築物件でも「新規分譲物件」でした。

    新規分譲物件とは、土地と物件がすでに準備され、販売価格も決まっている商品のことです。

    関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    YouTube
    YouTube
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.