くらし情報『ポイントは「3分」以内!聞き手をこちらのペースに引き込む秘訣』

2016年6月13日 12:00

ポイントは「3分」以内!聞き手をこちらのペースに引き込む秘訣

目次

・うまく話すために必要な3つの要素
・それなりの結果を出せるようになる
・こちらのペースに「引き込む」秘訣
・テンションポイントを用意して話す
suzie.20160611


『誰からも必ず「よかった! 」と言われる話し方39のコツ』(夏川立也著、日本実業出版社)の著者の経歴は、少し変わっています。

なにしろ京都大学在学中に桂三枝(現在の六代目・桂文枝)師匠に弟子入りし、卒業後は吉本興業の芸人として活躍したというのですから。

そればかりか、長寿番組としておなじみの「新婚さんいらっしゃい! 」で、10年間にわたって前説を務めてきたのだとか。

しかも、芸人として経験を積む過程において「場の空気づくり」に着目。結果的には、そのロジックを体系化した「パワー・コミュニケーション」プログラムを開発したというのです。

そして現在はコミュニケーションコンサルタントとして、講演・研修活動を10年間以上にわたり続けているのだそうです。

注目すべきは、「人前でうまく話すために求められるのは『話す内容』だけではなく、次の3つの要素だ」と主張している点です。

■うまく話すために必要な3つの要素

・コンテンツ(内容)

話す内容を精査し、より聞き手の感情に響く内容(言葉)を準備すること

・パフォーマンス(表現)

表現能力を高め、より効果的に聞き手に届けること

・フィールド(場/空気)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.