くらし情報『第一印象より「第二印象」が大事?本音で何でも話せる人の作り方』

2015年7月30日 12:00

第一印象より「第二印象」が大事?本音で何でも話せる人の作り方

最初は印象が悪くても、つきあっていく過程でじわじわ好印象に持っていくことは可能。

期待値をめいっぱい上げておいてあとからガッカリされるよりは、「最初はダメでも挽回できる」というスタンスでいた方が、人づきあいのストレスは軽くなるはず。

時間をかけて、「第二印象」を育てていけばいいということです。



本書を読むと、たとえ人見知りだったとしても、なんの問題もないことがわかるでしょう。そういう意味でも、人づきあいで悩んでいる人には格好の一冊だといえます。

(文/印南敦史)

【参考】

※金澤悦子(2015)『人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣』実務教育出版

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.