くらし情報『「元気に年を重ねるために!」フレイル予防のためにとっておきたい栄養素と摂取法【医師監修】』

2022年4月30日 02:30

「元気に年を重ねるために!」フレイル予防のためにとっておきたい栄養素と摂取法【医師監修】

筋肉は合成と分解を繰り返していますが、その合成の材料になるのがたんぱく質です。筋力が衰えやすい更年期こそ、意識的にたんぱく質をとる必要があります」(駒形先生)。

たんぱく質の効率的なとり方は?

「元気に年を重ねるために!」フレイル予防のためにとっておきたい栄養素と摂取法【医師監修】


間食をたんぱく質に置き換え!
「たんぱく質による筋肉合成は上限があるため、とりだめはできません。3食になるべくたんぱく質を多く含む食品を加えることが望ましいですが、できる方とできない方がいると思います。

そこで、間食にたんぱく質をとるようにするだけでも、摂取量を上げることができます。パンやケーキ、お菓子を、ヨーグルトやサラダチキンにするだけでも十分効果的です。コンビニでも買えるもので手軽にとるのが長続きの秘訣でしょう。

そして最後に。気を付けて欲しいのは、たんぱく質をとっても運動しなければ筋肉量は増えず、肥満の原因になるということ。

筋肉量低下の予防は、たんぱく質の摂取と運動のセットで考えてください」(駒形先生)。

まとめ

たんぱく質をとるだけではフレイル予防にならない……。食べるのは大好きでも、運動はできればしたくないという私にとって耳の痛い話でした。20年後、30年後も元気で若々しくいるには、まずは要介護になる可能性が自分にもあるという現実を捉えることの大切さを実感しました!

取材・文/岩崎みどり(49歳)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.