くらし情報『年間100箇所以上で踊る「盆オドラー」による、東京の盆踊り完全ガイド!『東京盆踊り天国 踊る・めぐる・楽しむ』(山と溪谷社) 7月2日刊行!』

2022年6月22日 09:45

年間100箇所以上で踊る「盆オドラー」による、東京の盆踊り完全ガイド!『東京盆踊り天国 踊る・めぐる・楽しむ』(山と溪谷社) 7月2日刊行!

PR事業を行う株式会社エフ(所在地:東京都港区、代表取締役:武居史樹)にてPRを担当する佐藤智彦は、2022年7月2日、山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:二宮宏文)より、ヤマケイ新書『東京盆踊り天国 踊る・めぐる・楽しむ』を刊行します。本書では、東京23区の盆踊りにフォーカス。年間100箇所以上で踊る「盆オドラー(注1)」が、東京を代表する盆踊りや、初心者や未経験者でも気軽に参加できる盆踊りを紹介します。
※注1:「盆踊り愛好家」のこと

年間100箇所以上で踊る「盆オドラー」による、東京の盆踊り完全ガイド!『東京盆踊り天国 踊る・めぐる・楽しむ』(山と溪谷社) 7月2日刊行!

ヤマケイ新書『東京盆踊り天国 踊る・めぐる・楽しむ』(山と溪谷社)7月2日刊行

■23区で開催される盆踊りは、ひと夏でおよそ970件!
知られざる観光資源であるその魅力を「盆踊り愛」とともに語ります

2020年夏に開催された、世界的なスポーツ大会の閉会式でも、盆踊りを代表する曲《東京音頭》が踊られるなど、いま再び盆踊りに注目が集まっています。著者の調査によると、2019年に23区で開催された盆踊りの数は、およそ970件。この数はイベントや同好会による集いなどは含まず、寺社や自治体が開催する、純粋な盆踊りの数です。夏の間、毎晩どこかで行われる盆踊りながら、その実態は「盆オドラー」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.