くらし情報『夫「彼女が妊娠した。離婚してくれ」妻「わかりました」⇒しかし直後、妻が【要求したコト】に…夫「血も涙もない女だな!」』

2024年5月13日 13:00

夫「彼女が妊娠した。離婚してくれ」妻「わかりました」⇒しかし直後、妻が【要求したコト】に…夫「血も涙もない女だな!」

夫「彼女が妊娠した。離婚してくれ」妻「わかりました」⇒しかし直後、妻が【要求したコト】に…夫「血も涙もない女だな!」

皆さんは、パートナーの決断に悩んだことはありますか?今回は「突然浮気宣言した夫」にまつわる物語とその対処法を紹介します。(CoordiSnap編集部)※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。夫の告白に驚愕主人公が娘の結婚式に出席した日のことです。結婚式が終わると、夫は突然「彼女が妊娠した。離婚してくれ」と言ってきて…。
夫「彼女が妊娠した。離婚してくれ」妻「わかりました」⇒しかし直後、妻が【要求したコト】に…夫「血も涙もない女だな!」
出典:Youtube「Lineドラマ」娘と同じくらいの年の浮気相手がいると話す夫に驚愕する主人公。主人公は「わかりました」と、夫との離婚を受け入れましたが…。直後「財産分与の割合や慰謝料の支払いは、自分が有責であることを踏まえて進めて」と要求したのです。財産分与は半分ずつで、慰謝料の支払いはないと思っていた夫は困惑します。さらに主人公は反撃を続け…。読者から募集した若い女性と浮気した夫への対処法○慰謝料請求をする夫の浮気相手が若い女性だからといって、請求する慰謝料を減額するつもりはありません。夫への制裁もかねて、浮気相手にもできるだけ多い金額で慰謝料請求をします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.