恋愛情報『重い、怖いは破局になる。程よく「軽くて優しい彼女」になるコツ』

2019年11月17日 18:45

重い、怖いは破局になる。程よく「軽くて優しい彼女」になるコツ

程よく軽くて優しい彼女を目指すのなら、会っている時は楽しく、会っていない時のLINEはさっぱりがいいかと。

正直、彼の気を惹き続けたいのなら、LINEはちょっと物足りないくらいがいいです。

忙しくなかなか会ってくれない彼に不満やイライラが溜まり、会った時に彼に怒りをぶつけてしまう女子もいるかもしれませんが、そうなると彼も「せっかく時間つくったのに。だったら仕事しておけばよかった……」とイライラしたり後悔しますからね。

彼を疲れさせてしまうと、どうしても「重い」と思われるので、不満はここぞという時に伝えましょう。

■ 責めてくる彼女よりも離れていく彼女

彼の気持ちを揺さぶるのはどんな女性?


男子が夢中になりやすいのは、責めてきたりコントロールしようとしてくる彼女よりも、離れていく彼女です。

何か彼の言動で嫌なことがあった場合、責めるよりもちょっと塩対応したほうが、彼も「あ、やばい。直さないと振られるかも」「他の男のところ行ったら嫌だな」と思いやすいし、あなたが離れていかないように嫌がることは直します。

逆に責められたりコントロールしようとすると「うざい」「重い……」と、彼のほうが離れていきますからバランスが大切です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.