恋愛情報『1人でもハッピーな「セルフパートナー」のすすめ』

2020年5月5日 22:45

1人でもハッピーな「セルフパートナー」のすすめ

女優のエマ・ワトソンさんは、1人でも人生が満ち足りており、自分自身が恋人であることを「シングル」ではなく「セルフ・パートナー」と表現しています。

たしかに、幸せを求めて結婚する人たちのなかには、さまざまな理由から離婚してしまうカップルもいますよね。

近年はとくに、国内で離婚率が高まっているのも事実。

いまの時代、結婚という形式にとらわれず、自由なライフスタイルを楽しむ人たちだっています。

パートナーがいなくても、自分1人でしっかりと自立し、充実した人生が送れるのなら、無理に結婚をする必要もないのでは?という考え方ですね。

日頃から、「自分が家族を持つ姿がイメージしにくい」「結婚することになんだかしっくりこない」と感じている人は共感できるはず。

そこで今回は、結婚しなくとも人生が充実している「セルフパートナー」状態のサインをご紹介します。

チェックしてみてくださいね。

1人でもハッピーな「セルフパートナー」のすすめ


■ 夢中になれるものがあり、1日が早く感じる

アラサーを迎えると、周りから結婚を心配されることも……。

とくに、年上の世代は20代で結婚するのが当たり前という感覚のため、親身になって相手を探してくれる場合があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.