恋愛情報『一見脈アリっぽいけど!男性が「どうでもいい女子」にも言えちゃうこと』

2020年7月28日 07:45

一見脈アリっぽいけど!男性が「どうでもいい女子」にも言えちゃうこと

一見脈アリに聞こえるけれど、実はたいして深く考えていないセリフってあるもの。

むしろ「どうでもいい女子」だからこそ、それらしいことが言えちゃう場合もあります。

彼の発言を鵜呑みにしてしまうと、あなたが傷付いてしまうかもしれません。

ではどんなセリフが、早とちりするには要注意なのでしょうか?

男性が「どうでもいい女子」に言ってしまうことをご紹介します。

一見脈アリっぽいけど!男性が「どうでもいい女子」にも言えちゃうこと


■ 「俺が養ってあげよっか?」

「『このままじゃ一生結婚できない』って嘆いている子にたいして、『じゃあ俺が養ってあげようか?』って言ったことがあります。
もちろんただの冗談なので、本気にされたら困りますけど」(30歳/男性/広告)

「養う」なんて一見プロポーズのように聞こえますが、これってただ上から目線なだけかも……。

おそらく「俺には女子を養うほどの稼ぎがあるんだよ!」と自慢したいだけでしょう。

しかも、こういうことを言う男性に限って、本命彼女にはマジメな告白(プロポーズ)をしていることが多いです。

その場のノリの可能性大なので、テキトーに流したほうがいいですよ。

■ 「俺たち知り合って何年だっけ?」

「『俺たち知り合って何年経つっけ?』って言われてドキッとしたことがあるけど、特にそれ以上の関係にはならなかったな。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.