恋愛情報『それは反則!男性が思わず「抱きしめたくなった」胸キュン仕草とは』

2021年4月6日 19:30

それは反則!男性が思わず「抱きしめたくなった」胸キュン仕草とは

意中の彼とのスキンシップは、とても幸せなものですよね。

気になる彼との距離を近づけたいときは、物理的な距離を近づけるのが有効なよう。

今回は、男性が思わず「抱きしめたくなった」胸キュン仕草をご紹介します。

それは反則!男性が思わず「抱きしめたくなった」胸キュン仕草とは


■ 目を見つめる

二人きりになった途端に「じっと目を見つめられる」と、男性もその気になっちゃうみたい。

ここぞとばかりに、目を合わせるタイミングを作りましょう。

おすすめはエレベーターのなか、エスカレーターに乗っているとき、個室の飲食店やカラオケ、ロマンチックなデートスポットなど。

どれも「近いな」と感じて、沈黙が生まれやすいシチュエーションといえます。

こうしたときはお互いを意識しやすくなるため、「見つめ合う」のに絶好のチャンスなのです。

見つめるときは、頭のなかで7秒カウントしましょう。

この「7秒」という数字は、相手を恋愛対象として意識させる決め手になるようです。

最後にニッコリと微笑めば、印象付けることができるでしょう。

■ 不意打ちのいたずら

「いたずら」は彼の気を引くのに便利なアプローチの一つです。

待ち合わせ場所で後ろから腕に触れる、コショコショしてさりげなくボディタッチ、肩に触れてからそっと頬をプ二ッとする……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.