恋愛情報『年下彼氏を結婚に踏み切らせる秘訣は?周りに協力してもらう、一度離れる…』

2018年4月11日 15:00

年下彼氏を結婚に踏み切らせる秘訣は?周りに協力してもらう、一度離れる…

目次

・結婚を考えざるを得ないようにした
・結婚生活の良さをわかってもらう
・出会ってすぐ結婚に至る場合は?
・結婚を意識するきっかけ作りを
年下彼氏を結婚に踏み切らせる秘訣は?周りに協力してもらう、一度離れる…

年下の彼とお付き合いをしている女性に多いのが、婚期の悩み。まだまだ自由でいたいと思うお年頃の彼氏と、結婚を考えるタイミングにズレが生じるのは仕方のないことかもしれません。

では、自分より若い彼に結婚を意識させたいときは、どうすればいいと思いますか?経験者の話をもとに、年下彼氏を結婚に踏み切らせる方法や結婚に至りやすい条件をご紹介します。

■結婚を考えざるを得ないようにした

まずは、状況を利用して結婚をリアルに考えさせた、という女性の体験談を見てみましょう。

◎自分の親の年齢を意識させた
「母が手術で入院することになり、5歳下の彼とお見舞いに。私との年齢差をあまり気にしていなくて、結婚もまだ先と思っていた彼。でも私の母が結構な年齢なのを見て、さすがに結婚を考えたそうです。『早く安心させてね』という母の言葉も効いたみたい」(33歳/歯科助手)

◎できちゃったかも作戦
「4つ下の彼とは、3年以上のお付き合い。あるとき生理が10日以上遅れたことがあって、自分でも妊娠したと思い込み、彼にそのことを相談したんです。結局、妊娠はしていなかったんだけど、それをきっかけに彼も結婚を意識してくれるようになりました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.