恋愛情報『「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】』

2018年8月29日 16:50

「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】

目次

・人間関係で悩むのは「他人を責める」クセのせい?
・誰かを「嫌い」と感じる理由は?
・悲劇のヒロイン思考がストレスの元
・よもやまスピ話
「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】

辛酸なめ子のなめココロ

斜め上ゆく妄想力で世の中を斬るコラムニスト・辛酸なめ子さんと共に噂のサイキックカウンセラー・ウィリアムレーネンさんに、いろいろ聞いてみようというこの企画。

前回は、テレビやネットに溢れる悪口や誹謗中傷を見て落ち込んでしまう理由や、その対処法について色々お話を伺いました。レーネンさんならではのビビッドな意見に驚いたり、反省したり…凝り固まった頭もだいぶ柔らかくなったかも!?

そして、まだまだ続く人間関係のお話。今回は、身近にいる「嫌いな人、困った人」との付き合い方について深堀りしていきます。気になるお話の続き、さっそくいってみましょう!

「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】


■人間関係で悩むのは「他人を責める」クセのせい?

人間関係の悩みの大半は、身近にいる「嫌いな人、困った人」と付き合う上で感じるストレスではないでしょうか。そういった問題にはどのように対処していくべき?

なめ子:身近な人間関係がうまくいかないと「辛いな」と感じてしまいます。こんなときは、どうすればよいのでしょう?

レーネン:簡単な答えがあれば私も知りたいところですが…。まずは、人間関係で悩む人の多くに共通する考え方についてお話しますね。

それは、「自分の中で起きていることに対して、他人を責める」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.