恋愛情報『心理学|あなたは幼稚で痛い?『中学聖日記』に見る、子どもと大人の恋愛の違い』

2018年12月8日 16:55

心理学|あなたは幼稚で痛い?『中学聖日記』に見る、子どもと大人の恋愛の違い

目次

・晶が女性の心をつかむ理由
・無意識の甘えを隠さない
・無意識の甘えと意識的思いやりの拮抗
・まとめ
心理学|あなたは幼稚で痛い?『中学聖日記』に見る、子どもと大人の恋愛の違い

女教師と中学生の「純愛」をテーマとしたドラマ『中学聖日記』(TBS系)が話題になっていますね。

主要キャストは、ヒロインの末永聖有村架純さん)、聖に想いを寄せる黒岩晶岡田健史さん)、聖の婚約者・川合勝太郎町田啓太さん)、さらに晶を好きな岩崎るな小野莉奈さん)の4名です。

ちょっとドジな教師と年下のイケメンが織り成す、障害の多い恋愛。この先どうなっていくのか…目が離せません。

■晶が女性の心をつかむ理由

なぜ世の女性たちは、晶に心を揺さぶられるのでしょうか。
それは、彼の想いがとことん純粋だからです。誰が何と言おうと、「聖が好きなんだ」という気持ちを隠すことなく直球でぶつかる晶。

怖いもの知らずになれる若さと、未熟だからこそ発揮できる強引さ。かつての自分もこんなふうに盲目的だった…そんな懐かしさと、どう展開するかわからない心もとなさが、人気の秘密なのでしょう。

晶の聖への想いは、決して偽物ではありません。彼が聖を本気で好きなのは確かです。とはいえ、想いの在り方そのものに「子どもっぽさ」を感じるのも事実。

「子どもの恋愛」と「大人の恋愛」は違います。では、どんな点が違うのでしょうか?

■無意識の甘えを隠さない

人は誰でも「自分を見てほしい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.