恋愛情報『あなたの性質上、選びやすい恋人の傾向が判明?自分に似た人or真逆の人』

2020年1月25日 11:55

あなたの性質上、選びやすい恋人の傾向が判明?自分に似た人or真逆の人

目次

・「相補」と「類似」、どちらが理想?
・自己評価が高い場合と低い場合
・まとめ
あなたの性質上、選びやすい恋人の傾向が判明?自分に似た人or真逆の人

1月19日スタートのドラマ『この男は人生最大の過ちです』(テレビ朝日系)、ご覧になりましたか?

製薬会社社長・天城恭一(速水もこみちさん)は「僕を奴隷にしてください」と土下座する“ツンデレ”ならぬ“ツンドレ”キャラ。そして派遣社員・佐藤唯(松井愛莉さん)は“隠れドS”。

そんな2人が織り成すラブストーリーは、ハッピーなのか悲劇なのか、コメディなのかシリアスなのか…まったく先が読めません。

■「相補」と「類似」、どちらが理想?

恭一と唯は、まさに「デコボココンビ」。世の中には、凹凸がぴったり合うカップルだけでなく、似た者同士のカップルもいますね。

自分にないものがある人を好きになるのは「相補」、自分と似た性格や生き方の人に惹かれるのは「類似」と言います。

あなたはどちらに心惹かれるでしょうか。実はこれ、「自己評価」によって変わってくるのです。「自己評価」は2種類あります。

◎self-evaluation
一般的に知られているのは、自分の行動や発言がどれだけ望む効果をもたらしたかを計った「self-evaluation」。

◎self-esteem
もう一つは、ありのままの自分をどれだけ受け入れ肯定できるか、その自尊心の度合いを指す「self-esteem」。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.