恋愛情報『12月22日は「グレート・コンジャンクション」…星の配置が恋や結婚に与える影響とは?』

2020年12月12日 12:55

12月22日は「グレート・コンジャンクション」…星の配置が恋や結婚に与える影響とは?

目次

・出会いはすぐそこ!? 恋愛は流されない価値観が必要
・わがままOK!結婚スタイルがもっと自由に
・人生の大きなターニングポイントに?
・12月22日は一夜限りの特別なイベントへ
12月22日は「グレート・コンジャンクション」…星の配置が恋や結婚に与える影響とは?

占星術の世界で今、最も注目を集めている星回り「グレート・コンジャンクション」。2020年12月22日に起こると聞くけれど、いったい何が変わるの?と気になっている人も多いのでは。

この日、木星と土星が、水瓶座で“重なるように接近”(コンジャンクション)します。しかも、こちらの現象は20年に一度、社会が激変する際に現れると言われているものなんです。レアでインパクトのある星の配置が、私たちの恋愛や結婚にどのような影響を与えるのか、一緒に見ていきましょう。

■出会いはすぐそこ!? 恋愛は流されない価値観が必要

◎起こる場所は「風の星座」水瓶座
今回の「グレート・コンジャンクション」は社会の空気を変えるだけでなく、個人の恋愛や結婚にも大きな影響を与えると考えられています。今までは「土の星座」の影響が強く、私たちは「実直さ・生真面目さ」を求められてきましたが、次のグレート・コンジャンクションが起こるのは「風の星座」である水瓶座。もっと自由に、自分らしい恋をしやすくなるでしょう。

たとえ周囲に反対されるような恋愛でも、思ってもみなかったところから応援してくれる人が登場するなど、恋に追い風が吹いてきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.