菌やにおい対策!梅雨に気をつけることまとめ

菌やにおい対策!梅雨に気をつけることまとめ

ジメジメした梅雨の時期は、菌の発生による嫌なにおいで頭を抱えてしまう時期でもあります。菌やにおい対策を万全にして、梅雨のストレスを解消したいものです。そこで梅雨ならではの悩みの対策法をまとめました。不快な梅雨の時期をノンストレスで乗り越えて、快適な毎日を送りましょう。

梅雨のイライラを解消する方法

梅雨のイライラ解消! 洗濯の部屋干し場所・匂い・乾きの解決法梅雨ははじまったばかり。兎にも角にも洗濯物が乾かない! 洗濯物が溜まるのに干せる日は限られていてイライラする季節です。一人暮らしの家に広い洗濯物干し場があればいいのですが、なかなかそうはいかず…部屋干しと言いながら、どこに干せばいいのか困りものですよね。■ホームセンターで買える、つっぱり棒そこで今回はどんなお家でも便利グッズで干せる場所を確保する方法を教えましょう。まずはとても使える便利グッズ。それはズバリ、つっぱり棒!100円ショップにある細いものは、洗濯物の重さに耐えられないのですが、ホームセンターに行けば、30kgくらいまで耐えられるしっかりしたつっぱり棒があるの、ご存じでしたか?しかも…
「梅雨のマメ知識」傘&レインブーツを長く愛用するには6月に入り、傘の出番が多くなったころ。お気に入りの傘やレインブーツで出かけると、梅雨も楽しく乗り切れるかも。とはいえ、傘もレインブーツも消耗品。いつまでも大切に使うためには、使用後のお手入れが大切。そこで今回は、レイングッズの取り扱い方法をご紹介します。■傘は持ち方も気をつけたいところまずは傘から。傘を杖のようにして歩いたり、立ったりしていませんか? 意外と無意識のうちにやってしまうことかもしれませんが、杖のようにして扱うと、先端が割れ、そこから雨が漏れてくることも…。また先端が欠けているとみすぼらしい印象になってしまいます。傘は地面につけずに持つようにしたいですね。さらに、傘の生地の触りすぎ…
五月病ならぬ「家事六月病」? 菌が最も多い梅雨を上手に乗り切る除菌術 [PR]ジメジメした梅雨の季節は、湿気が多くカビが繁殖しやすいのでお掃除が大変ですよね。何度キレイにしてもきりがないから、ついつい手を抜きがちになってしまうという人も多いのでは。生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研が「梅雨の家事における悩み」をテーマにアンケートを実施しました。調査期間は4月3日(金)から8日(水)まで。20代~50代の既婚女性500人が対象です。■梅雨時期は洗濯と布団干しが憂鬱まず梅雨時期の家事に対する意識を調査したところ、9割近くの人が「梅雨時期の家事が憂鬱」と感じているとのこと。この家事の憂鬱こそが五月病ならぬ「家事六月病」です。家事の中でも特に憂鬱になるのは、「洗濯…
ダニ対策は梅雨の前に! 99%以上駆除できるふとん掃除機「コロネ」がスゴイ理由 [PR]雨の日が続くと気になるのが、お部屋や布団のダニです。とくに梅雨時季は布団もあまり干せず、対策が難しいもの。そんなときこそサイクロンふとん掃除機「ふとんヒートサイクロン Cornet(コロネ)」の出番です。最近はさまざまな布団用の掃除機が発売されていますが、そのなかでも「コロネ」には、他とは違う特徴があるのです。■業界初「ヒートサイクロン」布団に生息するダニは、一般的な掃除機で吸引しようとしても、鋭い爪で布団の繊維にしがみついて吸い取ることができないそう。そこでシャープの研究チームが発見したのが、40度以上の熱を加えるとダニは繊維から爪を離し、逃げ出すということ。動画を見てみると、ダニが繊維から…
梅雨のジメジメ気分を撃退! アロマでスッキリ快適生活ジメジメした梅雨は気分もどんよりしがち。体調が悪いわけではないのに、なんだか体がだるく、やる気がなくなってしまいます。そんなときにはアロマでリフレッシュしてみましょう。■どんより気分をスッキリさせてくれるおすすめアロマどんよりとした天気の日は、気分もなんだか沈んでしまいます。殺菌効果があるものや、気持ちを前向きにしてくれるアロマは、梅雨時の気分転換にぴったりです。<バジル>スパイシーな香りのバジルのアロマオイルは、心の疲れを取り除き、集中力と高める効果があるといわれています。なんだか頭がぼんやりしてやる気が出ない…というときにおすすめのアロマオイルです。<レモン>清涼感のあるレモンの香りは、気…

スキンケアも抜かりなく

テカリは嫌だけどツヤは出したい…梅雨でも上気肌で色っぽ顔になる方法 [PR]しっとり、湿度高めの毎日が続く梅雨。お肌の乾燥を気にしなくていいのはうれしいものの、この時期だからこそ起こりやすいのが、メイク崩れ。「気付くと毛穴が開いてファンデ溜まりに」「パールを効かせてうるっとしているつもりが、いつの間にかギラつきに」「にじんだメイクで肌がくすんで見える」なんていうお悩み、増えていませんか? でも、「雨の日デートだって、最高にかわいい自分でいたい!」というのが女心。それには、湿度を逆手に取った工夫をすればいいのです! ■名付けて「雨の日に色っぽい上気肌でハッとさせる女になる」作戦! ギラつきを抑えて自然なツヤを出すには、肌をしっかり保湿した後、冷やしたタオルなどでクールダ…
「梅雨はお肌が潤っている」っていうのは勘違い?!アンケート結果を公開ポーラ・オルビスグループの敏感肌部門を担う株式会社decencia(以下、ディセンシア)。ディセンシアは2015年6月5日から10日までの6日間、インターネット上で30代と40代の働く女性289名を対象とした梅雨時期の肌状態やスキンケアに関するアンケート調査を実施。その結果を6月19日に公開した。潤っているようでも梅雨になると肌の乾燥よりも汗や皮脂によるベタつきのほうが気になることが多い。気温が高くなり皮脂の分泌が活発になるため、肌が潤っているように感じることもある。しかしそれは勘違い。この時期は汗や皮脂の分泌が活発なぶん、肌内部の水分や油分が体外へ出ていくため肌の内部は乾…

梅雨の時期に快適な生活を送るために

夏以上に食中毒がコワイ! 梅雨に絶対した方がいいお弁当の菌対策 [PR]そろそろ梅雨が近づいてきました。ジメジメするのもイヤですが、菌の繁殖などによる食中毒にも注意が必要な季節ですね。お弁当づくりに励むママたちの声を聞きながら、どんな台所の菌対策をしているのか、いまからきちんと学びましょう。20~40代の小学生以下の子どもがいる、お弁当をつくることのあるママ300名を対象にした調査の結果を見てみると、まず、台所に菌が一番増えると思う季節は、「夏」(19.7%)を4倍近く上回り「梅雨」(76.3%)がトップに。また、子どものお弁当の菌対策が不安な季節も、梅雨(55.3%)がもっとも多く、ママにとって梅雨は夏以上に菌への不安が高まる時季であることがわかりました。その一…
どこからが不潔? バスタオルは毎日洗うべきかを調査!梅雨の間は、洗濯物が乾きにくくなって困っているという人もたくさんいると思います。特にバスタオルのような大きなものは、干す場所がなくて困りますよね。画像:(c)naka - Fotolia.com毎日洗わないと雑菌の繁殖や匂いが気になるし……という人も多いでしょう。あなたは、どのくらいの頻度でバスタオルを洗っていますか? Q.バスタオル、どれくらいで洗う?(ウーマンエキサイト 女子のホンネ投票 投票数226 2014年7月4日集計)圧倒的に多かったのが、バスタオルは毎日洗っているという人。「毎日洗うのが当たり前」と思っている人が多いようですが、意外と「2日~1週間程度は洗わない」という意見も全体…
ツライむくみ…おすすめアロマ&足湯でスッキリ解消!梅雨の季節は身体がむくみやすい時期でもあります。なんとなく身体が重かったりだるかったり、ジメジメとした梅雨の気候と深く関係がある身体のむくみをスッキリさせる方法を今回はご紹介したいと思います! まずは“むくみ”の原因からです。身体の中の水分は体重の約60%もあります。そのうちの7~8%は血液、残りが体液と呼ばれる水分です。体液とは、細胞の中、そして細胞と細胞の間にある水分のことです。通常心臓から送り出された血液は、動脈を通って体全体に行き渡り、血液の液体成分である血漿を通して細胞に養分や酸素を供給します。一方細胞からは、老廃物や二酸化炭素などの身体に不要になったものを回収し、静脈を通って心臓へ…
梅雨のジメジメでお部屋のニオイが気になる人へ! 手のひらサイズの充電式オゾン脱臭器で快適に [PR]梅雨に入ると、湿気が多くいつも以上にニオイが気になりますね。雨が降ってお家にいることが多くなるのに、ニオイが気になってはくつろぐことができません。また、ニオイが気になるようなお部屋には、彼や友達を呼ぶのもためらってしまいます。梅雨のこれからの時季に大活躍しそうなのが、脱臭、除菌、カビ菌抑制の1台3役の“手軽に持ち運べる”充電式オゾン脱臭器「OZON AIR CUO」。オゾンは大気中に自然に存在し、大気を自浄する働きをしています。日ざしの強い海岸などでは0.03~0.06ppm、森林では0.05~0.08ppmの濃度が観測されているそう。森に入ったときにさわやかな空気を感じたことのある人は多いと…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.