ビューティ情報『ジェイアール京都伊勢丹の化粧品フロアがリニューアル、ナーズやサボンなど13ブランドが初出店』

2020年2月8日 13:40

ジェイアール京都伊勢丹の化粧品フロアがリニューアル、ナーズやサボンなど13ブランドが初出店

ジェイアール京都伊勢丹の化粧品フロアがリニューアル、ナーズやサボンなど13ブランドが初出店

ジェイアール京都伊勢丹の化粧品フロアが、2020年2月5日(水)に第2弾となるリニューアルオープンを迎える。

計13ブランドが初出店!パワーアップした化粧品フロアへ
2019年12月からリニューアルを行っているジェイアール京都伊勢丹の化粧品フロア。続く第2弾となる今回は、前回と合わせて計13ブランドが京都伊勢丹に初出店。また18ブランドが改装オープンを行い、品ぞろえも充実した化粧品フロアへと生まれ変わる。

新規ブランドラインナップナーズやトム フォード ビューティなど、人気コスメブランド登場
初出店ブランドとなるのは、アディクション(ADDICTION)やナーズ(NARS)、トム フォード ビューティ(TOM FORD BEAUTY)、ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)といった人気メイクアップブランドをはじめ、アヴェダ(AVEDA)やサボン(SABON)といったヘア・ボディケアブランド、そしてジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)、ディプティック(diptyque)といったフレグランスメゾン。

これらのブランドからは、リニューアルオープンを記念したコスメの先行発売や、限定アイテムの販売も行われる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.