ビューティ情報『美容の大敵「食べる時間がない」対策!“ぱくっ”と食べられるおすすめ食はこれ!』

美容の大敵「食べる時間がない」対策!“ぱくっ”と食べられるおすすめ食はこれ!

2018年2月15日 12:00
 

食べないことは美容においても健康においてもよくありません。ダイエットでも最近はしっかり食べて動く方がよいとされており、食べないことが推奨されることはほぼなくなっています。ですが、忙しすぎて、食べる時間がない!!はよくよく起こることですよね。そんな時に短時間でぱくっと食べられるものを用意しておいて、対策しておきましょう。

ダイエットでも美肌でも、食べないはNG!

関連リンク

・それって正しいダイエット!?知識のない食事制限は危険!
・月経不順をマジメに考えよう - 異常月経の原因とは?
・ダイエット中の炭酸飲料はOK?NG?
shutterstock_568648072


ダイエットにおいても、美肌においても、ただ単純に食べないことはNGです。大事なのは食べ方で、体にいいものを適度に摂ることが大切なのです。もちろん運動とのバランスも考えて摂取できればベストでしょう。例えばたんぱく質は、運動の前後に食べることで、筋肉をつけやすくなりますし、ビタミンCを含んだ食品は、日差しを浴びる前に食べることで、メラニンの生成を抑制する効果が期待できます。

このように、食べるタイミングや、食べるものを工夫することで、ダイエットにも美肌にも、もちろん健康にもよい食べ方ができるようになるのです。ダイエットでも忙しさでも、食べないはやめて、うまく健康美を保ちましょう。

時間がない時は、“ちょこっと”でもおなかに入れる
shutterstock_367016486


とにかく食べる時間がなくて、1食抜くしかない!!忙しい時は起こりがちです。ですが、こんなときでも、ちょこっとでいいから何かお腹に入れる習慣をつけましょう。ほんの少しでもおなかに入れることで、エネルギー補給になります。

そして、1食抜くことで、その後の食事が脂肪として蓄積されやすくなるという悪影響を避けることができるようになります。人間は飢餓状態におちいるほど、摂取した食事を脂肪として蓄積しようとする傾向があるため、食事を抜くのは、ダイエットにとっては最終的に非常に良くないことなのです。

“ちょこっと食べ”におすすめなのはこれ!!
実際にちょこっと食べをしたいと思ったときにおすすめなのはこれ!!とにかく手間がかからずに食べることができるものがちょこっと食べに向いています。包丁もまな板も鍋も用意不要。ほぼそのまま食べることができるものが、忙しい時の栄養補給に向いています。

とはいえ、なんとなくお菓子をつまんでいては、栄養面ではあまりよくないもの。そこで、栄養がありつつ、簡単につまめるものをご紹介します。

剥けば食べられるみかん

shutterstock_165207713


さっと剥けば食べることができるみかんはビタミンや食物繊維も豊富で、ミカンが店頭に並ぶ季節には最もおすすめなちょこっとぱくっと食品です。買ってきて机に置いておき、食べたい時に剥いて食べて皮を捨てるだけ・・・。にもかかわらず、美肌に重要なビタミンC、便通改善に効果がある食物繊維を含んでおり、水分補給にもなります。ミカンの季節はぜひ、ミカンを買って用意してから忙しい1日をスタートしましょう。

ぱっと食べられるヨーグルト

shutterstock_564161938


乳酸菌などのお腹にいい菌が含まれたヨーグルトもおすすめのちょこっと食べ食品です。小分けにされて販売されているヨーグルトは、食べて容器を捨てるだけなので、本当に手間なく食べることができて、忙しい時の味方。たんぱく質が補給できるのも嬉しい点です。

さらに、ヨーグルトにはアロエやブルーベリーなど、他のフルーツが入っているものもあり、とくにブルーベリーは目に良い成分を含んでいることから、パソコン作業の多い方にはおすすめの間食です。もちろん朝ごはんにもおすすめ♡

たんぱく質補給に小分けのチーズ

shutterstock_257213767


たんぱく質で固形物で食べごたえがあると言ったらチーズがおすすめです。チーズは食べごたえがあるのに、ぱっと一口で食べることもできますので、忙しい時には本当にうれしい存在です。これから運動するときや、運動した後には、チーズでたんぱく質を補給しましょう。おやつ代わりに食べてもよいでしょう。

野菜ジュースは常備しておく

shutterstock_4482959561


野菜ジュースは飲み物としてもいただけますし、小腹がすいたときにもおすすめです。忙しい時に不足しがちなビタミンを補給できますし、最近は多くの味が出ていますので、自分好みのものを買いだめしておくことも可能です。意外と長持ちするのも嬉しいですね。

「食べない」を回避して、健康美を維持しよう!
shutterstock_621944501
忙しいからって食べないでいると、疲れやすくなったり、肌が荒れたり、最悪体調を崩すことも・・・。そうならないように、ちょこっと食べで、食べないを回避して、健康美を維持しましょう。ほんの少しでも口に入れて、元気をチャージ!明日も元気に働けますように。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.