ビューティ情報『“ビタミンA”で免疫アップ!綺麗のもとになる体づくりを始めよう』

2018年3月7日 12:00

“ビタミンA”で免疫アップ!綺麗のもとになる体づくりを始めよう

風邪をひいた後のお肌がボロボロ。特にインフルエンザで寝込んだ後は、肌だけでなく全体的に調子が悪くなっていて、もう風邪なんかひくもんか!と何度も思うものです。
そこで、免疫力を上げて風邪をひきにくくする“ビタミンA”をちょっと多めに摂るようにしてみましょう。特に風邪の季節にはおすすめのビタミン。食べ物にも豊富に含まれていますので、摂取もラクラクです。

“ビタミンA”は粘膜の調子を整えるビタミン

目次

・豚肉・鶏肉・海苔・緑茶で補給
・ビタミンAは油と摂ると吸収が良くなる脂溶性ビタミン
ビタミンA


ビタミンAは肌や髪など体をつくるために必要なビタミンでもありますが、特筆すべきはやはり粘膜の調子を整えるということでしょう。

粘膜は鼻やのどなど、菌やウイルスが入り込みやすい部分にありますので、ここが渇いていたり、調子がよくなかったりとすると、風邪をひきやすくなることがあります。粘膜を正常に保ち、免疫力を向上してくれるのがビタミンAです。

ビタミンAは冬の時期、ウイルスなどの流行期には特に重要なビタミンとされていて、ぜひ、意識して摂っていきたいビタミンです。

脂溶性ビタミンであることから、体内に蓄積され、過剰摂取を心配されることもありますが、基本的に食べ物から摂っている分には、過剰摂取の心配はあまりないと言えるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.