ビューティ情報『「今より強い自分になるために」守るべき10のこと』

2018年4月6日 20:00

「今より強い自分になるために」守るべき10のこと

仕事の失敗で落ち込んだり、人間関係で悩んだりしたときに「もっと自分に自信をもちたい!」と思う人は多いでしょう。「強い自分」になるには、どうすればいいのでしょうか。 そこでぜひ試してほしい、今より強い自分になるために守ってほしいことを、10項目ご紹介します。

1. 孤独な時間を楽しんで過ごす
孤独な時間を楽しんで過ごす

出典:Shutterstock

1人の時間は、人が成長するために必要な時間でもあります。友だちと疎遠になったり、パートナーがいなかったりして、孤独を感じるときこそ「人間は、1人で生まれて、1人で亡くなっていくもの」ということを意識しましょう。

そして、メール、ライン、SNSのチェックは控えめに。本を読んだり、趣味に打ち込んだり、1人で過ごす時間を意義のあるものにしましょう。永遠に続く孤独はありません。人と交流すべき時期は、すぐにやってきます。

2. 失敗した自分を責めない
失敗した自分を責めない

出典:Shutterstock

失敗してしまったときには「あのとき、ああしていれば…」「こうしていたら…」と考えることもあるでしょう。反省は、次に生かすことができます。でも自分を責めるような考え方はプラスにならないし、次に生かせずクヨクヨする時間には、意味がありませんよね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.