ビューティ情報『低体温はダイエットの大敵!?体温コントロールで効率良くダイエットする方法!』

2019年7月14日 16:00

低体温はダイエットの大敵!?体温コントロールで効率良くダイエットする方法!

体温がダイエットに関係していることを知っていますか?忙しい現代人、実は無自覚で低体温の人も多いようです。
低体温はダイエットには向いていません。その理由や、体をあたためる方法など対策についてご紹介しています!

低体温ってどれくらいの体温?

目次

・筋肉をつける
・体をあたためる食材を摂る
・過度にエネルギー制限していないか見直す
・入浴
・「3首」を冷やさない
・夜はしっかり寝て、朝食を食べる
低体温ってどれくらいの体温?
出典:GODMake.
「平熱が35度台」の場合、低体温となります。日本人の平熱の平均は36.6度といわれていますが、この体温が最も体内の酵素がよくはたらくといわれています。

低体温は、無自覚の場合が多いですが、

  • 風邪をひきやすい
  • 生理痛がひどい
  • 疲れやすい
  • 手足の末端が冷える
などの症状が出る人が多いようです。

体温が1度下がると、免疫力が30~40%低下するといわれています。

現代人は低体温の人が多い?
現代人は低体温の人が多い?
出典:GODMake.
原因として、

  • 運動不足
  • 食生活の乱れ
  • 自律神経の乱れ
などが考えられています。

食生活の乱れは、例えば体を冷やす食材ばかり摂っている、など。自律神経は、交感神経と副交感神経のバランスが悪くなると低体温になります。

低体温がダイエットに向かない理由とは?
低体温がダイエットに向かない理由とは?
出典:GODMake.
運動不足は筋力の低下を招きます。筋肉を動かすと代謝が良くなり、熱を発生しやすくなり、体温も維持されます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.