ビューティ情報『秋冬のベースメイクって何が大事?乾燥によるメイク崩れを防ぐ方法』

2019年10月12日 08:00

秋冬のベースメイクって何が大事?乾燥によるメイク崩れを防ぐ方法

秋冬は乾燥が気になる季節。毎日スキンケアをしていても、カサカサに乾燥して粉が吹いてしまう……という方も多いですよね。そんな秋冬なのに、テカリが気になったりメイク崩れが気になったり、メイクに関する悩みは尽きないもの。
秋冬のメイク悩みを解決するには、ベースメイクが重要です。秋冬のベースメイクにおいて大事なことを詳しくお勉強していきましょう!

秋は夏のテカリから脱却!でもベースメイクは油断大敵?

目次

・涼しくなってもテカリが気になるのは何故?
・乾燥ですぐカサカサ……ベースメイクで解決できる?
・メイク前の保湿ケアは丁寧に
・保湿力高めのメイク下地はマスト!
・気になるところにだけコンシーラーを仕込んで
・ファンデーションは薄塗りが基本
・ハンドプレスでファンデをしっかり密着
秋は夏のテカリから脱却
出典:GODMake.

涼しくなってもテカリが気になるのは何故?

秋冬は肌が乾燥しやすい季節。夏場に気になっていたテカリからは解放される!と安心している方も少なくないかと思いますが、「乾燥しているはずなのに、テカリやヨレが気になる!」という方も多いのではないでしょうか?

乾燥肌なのに、なんでテカリが気になるの?」「朝は乾燥してたのに、夕方になるとメイク崩れがひどい」といったメイク悩みの原因は、他でもない乾燥なんです。

乾燥してるのに、テカリ?とお思いかもしれませんが、肌は乾燥しすぎてしまうと、自己防衛として皮脂を自ら分泌してしまいます。しっかり保湿していても、乾燥肌がひどいとテカリが気になってしまうこともあるんです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.