ビューティ情報『ハイライト・透明感カラーリングをより美しく思うがままに。『ケラスターゼ』新シリーズ日本上陸【2020年2月19日(水)】』

2019年12月22日 08:00

ハイライト・透明感カラーリングをより美しく思うがままに。『ケラスターゼ』新シリーズ日本上陸【2020年2月19日(水)】

ヘアケアのプロフェッショナル ラグジュアリー ブランド『ケラスターゼ』は、ハイトーンカラーヘアやブリーチヘアの悩みにも応えるカラーケアシリーズ「ブロンドアブソリュ」を2020年2月19日(水)に新発売。

今年2月より海外にて発売を開始し、「多様化するヘアカラーとそれに伴うダメージ・色持ち等の悩みへアプローチする実力が素晴らしい」と人気・話題を博している本シリーズが、待望の日本上陸です。

目次

・近年、おしゃれな人々の間でハイトーンカラーは多様化する傾向に
・一方でハイトーンはヘア悩みが尽きない
・『ケラスターゼ』のハイトーン・ブリーチヘア向けシリーズ日本上陸
・傷んだ髪の水分を補いツヤめく髪へ
・色素が抜けた髪へ青紫を加えて輝きを維持&コーティング
・傷んだ髪でもトレンドの軽やかヘアになれる
・クレンジング
・トリートメント
・洗い流さないトリートメント
・自分の個性を活かしたハイカラー、思いのままに


ハイトーン・グラデーション・ブリーチ…

近年、おしゃれな人々の間でハイトーンカラーは多様化する傾向に

近年、おしゃれな人々の間でハイトーンカラーは多様化する傾向に
出典:GODMake.
ギャル文化が終息し、「暗髪」等、暗めのヘアカラーへと落ち着いた流れから一遍、昨今は、「ハイライト」「アッシュ」「グレー」「外国人風」「透明感」などのハッシュタグがトレンド入りをし、明るめのカラーリング思考が戻ってきています。

また、ただ髪色を明るくするのみでなく、ハイライトやグラデーション、デザインカラーにハイトーンカラー等、その仕上がりは多様化する傾向に。

ダイバーシティがささやかれる昨今、大手企業でも以前ほどヘアカラーへの縛りが強くなくなり、個性を自由にアピールする人が増えていると言えるでしょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.