ビューティ情報『管理栄養士が解説!ゆる糖質制限「ローカーボダイエット」の正しいやり方とは?』

2020年3月9日 16:00

管理栄養士が解説!ゆる糖質制限「ローカーボダイエット」の正しいやり方とは?

糖質制限やローカーボダイエットなど、糖質に関するダイエットが流行していますよね。今回は、ローカーボダイエットについてご紹介します。
糖質量はどれくらいなのか、ダイエット方法や注意点について解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ローカーボとは?

目次

・糖質制限
・ローカーボ
・糖質が多い食品一覧
・朝食
・昼食
・夕食
ロカボとは
出典:byBirth
楽しく、美味しく、適正に糖質を摂取することをローカーボといいます。(ロカボとは、一般社団法人食・楽・県境協会の登録商標)

これまで糖質制限などが話題になっていましたが、ローカーボはいわゆる“ゆるく糖質制限”をすること。

糖質制限には、後にご紹介するデメリットがありましたが、ローカーボはそのような面をカバーしつつも糖質を制限するという概念です。ローカーボダイエットは、体が不調になるリスクも少なく、でもダイエットや美容のために糖質はやや制限したい…そんな人に向いているといえますね。

では、ローカーボと糖質制限の違いについて具体的にご紹介します。

ローカーボの糖質ってどれくらいにするの?
1食に食べる糖質量は20~40gとゆるやかな制限です。1日トータルで130g以下にすることが推奨されています。また、間食の糖質は10g以下にするとのこと。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.