ビューティ情報『ある日突然気づく!頬のたるみ毛穴の原因と対策を知りたい!』

2020年4月9日 20:00

ある日突然気づく!頬のたるみ毛穴の原因と対策を知りたい!

30代半ばに近づくと、ある日頬の真ん中に毛穴がはっきりと見えていて驚いたことはありませんか?それまで「毛穴」といえば小鼻周りの問題だと思っていたのに…。

頬は人の目が集まりやすいところなので、なんとかしたいですよね。毛穴が目立つようになった原因を知り、対策していきましょう。

頬の毛穴の広がりの原因は?

目次

・失われていく肌のハリや弾力への対策は?
・「表情筋の衰え」への対策は?
頬の毛穴の広がりの原因は
出典:byBirth
原因はいくつか考えられますが、30代の頬の毛穴が目立つようになった主な原因はズバリ下記の2つ。

  • 皮膚の老化
  • 表情筋の衰え
1つ目の原因、皮膚の老化についてお話しする前に、まずは皮膚の構造から。皮膚は外側から表皮、真皮層、皮下組織という構造になっています。その中でも肌のハリや弾力に関わるのが真皮層と呼ばれるところ。ここは約7割がコラーゲン繊維でできていて、これを結びつけているのがエラスチンと呼ばれる繊維です。これらが肌に弾力を与え、肌にハリが出るのです。

しかし年をとるにつれてコラーゲンが減少していき、それに伴い肌のハリや弾力が失われていきます。そうすると、毛穴の入り口の皮膚は毛穴を支えきれずに穴になだれ込むように落ち、毛穴が拡大。また重力に沿ってたれる皮膚に引っ張られ、しずく型のいわゆる「たるみ毛穴」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.