ビューティ情報『ボディ&ハンドの乾燥カサつき、手荒れが気になる季節がやって来る前に!うるおいをキープするケア法』

2020年10月9日 20:00

ボディ&ハンドの乾燥カサつき、手荒れが気になる季節がやって来る前に!うるおいをキープするケア法

冬になるとカサカサ乾燥&かゆみ、粉ふき原因と乾燥対策法は?
秋冬になると気温や湿度の低下により、肌の水分が奪われやすくなり、さらに血行不良や水分不足によって体内の巡りが低下することで、乾燥によるかゆみや粉ふきなど肌トラブルを感じます。さらに秋冬の寒い季節は、高い温度のお湯を使う頻度が増えることでより一層、肌の水分が奪われ、乾燥スパイラルを繰り返します。

秋冬になると乾燥やかゆみ、粉ふきを感じやすい人は、

  • こまめに常温の水を飲み、水分の巡りを高める
  • 血行不良にならないよう、こまめにストレッチやマッサージ、運動を取り入れる
  • 加湿器などで部屋の湿度を高める
  • お風呂上がりや衣類を着る前には、ボディケアアイテムで肌を保湿する
  • 定期的にハンドパックやハンドクリームを塗り保湿する
  • 衣類の繊維などは肌に優しいもの選ぶ
など日々の生活でできるところから見直してみましょう。

ボディソープはきちんと泡だてる&摩擦しない

入浴の際に、ボディソープや石けんを使って体を洗う方が大半だと思いますが、きちんと泡だてていますか?

ボディタオルなどでゴシゴシこするように体を洗うと、すっきりして気持ち良いと感じますが、乾燥している肌を摩擦すると、さらに乾燥やかゆみが悪化したり繰り返す原因になります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.