ビューティ情報『たった4分行うだけ!時間がない人でもダイエット効果が得られる「時短トレーニング法」』

2021年6月10日 20:00

たった4分行うだけ!時間がない人でもダイエット効果が得られる「時短トレーニング法」

わずか4分でダイエット効果につなげることができる「時短トレーニング法」とは?
今回ご紹介する「時短トレーニング法」とは、高強度インターバルトレーニング法のことで、4種目の高強度トレーニングを20秒間行ったら10秒間休憩するというものです。これを1周とし、2周行っていきます。

(20秒+10秒)×4種目=120秒/周ですから、2周で240秒、つまりトレーニング所要時間4分となります!

ではなぜたった4分のトレーニングで、ダイエット効果につなげることができると言えるのでしょうか。その理由は、高強度のエクササイズを行うことで「アフターバーン効果」が期待できるからです。

アフターバーン効果というのは、運動後も脂肪燃焼が持続される効果のことです。高強度のエクササイズを行うと、2~3日程度エネルギー消費量が高い状態が持続すると言われています。そのため、脂肪もエネルギーとして使われるようになり、脂肪燃焼効果が得られるというわけです。

目次

・1.スクワット
・2.もも上げ
・3.腕立て伏せ
・4.バーピー
・1:「ウォーミングアップ」を必ず行うようにすること
・2:「高強度インターバルトレーニング」は、休息日を挟みながら週2回程度にとどめること
・3:体調が優れない日は行わないようにすること
・4:エクササイズフォームを崩さないようにすること


脂肪燃焼
出典:byBirthトレーニングツール不要!お部屋で今すぐできる「4分間ダイエットプログラム」
それでは実際に高強度インターバルトレーニング法を行ってみましょう!

今回ご紹介するものは、お部屋でできるものです!しかもトレーニングツール不要!但し、なるべく滑りにくい床を選んで行うようにし、周りに障害物がないようにしておきましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.