ビューティ情報『将来のために今から備えておかない?「マスク肌荒れによる色素沈着」「マスク焼けによるシミ」にさせないためにしておくべきこと』

2022年5月1日 20:00

将来のために今から備えておかない?「マスク肌荒れによる色素沈着」「マスク焼けによるシミ」にさせないためにしておくべきこと

円を描くように
出典:byBirth
化粧水で肌を整えたあと、色素沈着やシミが気になる部分に、2~3回軽く円を描くように伸ばします。

塗りたてはしっとり、すぐにサラッとしたテクスチャーになり、肌がつやっとうるおい、透明感が出ます。

肌がつやっとうるおい透明感
出典:byBirth
有効成分を届けることで、将来の色素沈着やシミの予防、色ムラのない透明感のある肌に導くお守りアイテムです。

いかがだったでしょうか。

マスク生活によって感じる肌トラブルは、将来の肌悩みにも繋がるリスクが大きいので、将来深刻な悩みにしないためには今のうちからスキンケアを念入りにしておくことや、予防アイテムを取り入れて深刻化を軽減させることが大切ですので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.