ビューティ情報『これって停滞期?栄養士がすすめる「痩せないときの食事法」』

2022年5月22日 08:00

これって停滞期?栄養士がすすめる「痩せないときの食事法」

停滞期とは?
ダイエットを始めたときは、体重がスムーズに落ちていきますが、ある時から急に体重が減らなくなることがあります。

これは「停滞期」と呼ばれ、多くの人が経験することだといわれています。

停滞期とは

目次

・停滞期とは
・水分をとる
・便秘を予防する
・たんぱく質を十分に摂取する
・代謝を上げる食材を摂取する
・チートデイをつくる
・むくみを予防する
・体を温める
・暴飲暴食/過度な食事制限
・睡眠不足/ストレスをためる
停滞期とは
出典:byBirth
人間の体には、「ホメオスタシス(恒常性)」という機能が備わっており、飢餓から体を守るために働いているのだそう。

そのため、急に体重が減ると、体が飢餓状態にあると判断し、生命維持のために体重が減るのを抑えようと反応します。その結果、食事量や運動量を変えていないのになかなか痩せない、という状態に陥ります。

多くの人は、ダイエットを始めて1ヶ月前後で経験するといわれています。ダイエット成功のためには、停滞期をうまく乗り越えることが重要となります。

今回は、停滞期に心がけると良い食事法について、ご紹介していきたいと思います!

停滞期におこなうべき食事法とは?

水分をとる

水分
出典:byBirth
水分をよく摂取することで尿量が増えるため、体内の老廃物がスムーズに排出されやすくなり、代謝を上げることができ、痩せやすい体へと導くことができます。

水分は、カフェインが含まれていない「水」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.