ビューティ情報『東京はマジで砂漠…2月18、19日渋谷マークシティでお肌に潤いを』

2019年2月17日 09:20

東京はマジで砂漠…2月18、19日渋谷マークシティでお肌に潤いを

東京は本当に砂漠
こんなデータがあります。

気象庁は1876年から湿度の計測をしているのですが、当時東京の平均湿度は78%。それがなんと2011年には58%まで低下しているのです!ちなみに2003年2月28日の湿度は6%でした。暦の上では春とはいえ、2月下旬は関東を中心にとても乾燥しやすいのです。

現代の住環境は密閉度が高く、エアコンの性能も上がり暖かさの面では過ごしやすいオフィスや室内なのですが、加湿器等しなければ湿度は約20%と砂漠に匹敵しています。

花王の百貨店ブランド「est」はこのような乾燥状態を#TOKYO砂漠と名付け、乾燥のみならずストレスなどにも前向きに立ち向かう女性を応援するイベントを行います。

2月18、19日は渋谷マークシティへ
「大乾WEEK予報~今こそ、過酷な乾燥環境に負けない潤いを~」というイベントが渋谷のマークシティで開かれます。

こちらのイベントでは肌解析によるお肌の水分量測定できるのですが、一番の目玉はエストカラーの巨大ガチャ。なんとエスト ザ ローションのサンプルや2週間分ミニボトルのプレゼントがプレゼントされます!さらに、1枚当たり化粧水約30回分を閉じ込めた集中お手入れマスク「エスト ザ ローション マスク」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.