ビューティ情報『40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】』

2021年9月20日 23:05

40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】

40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】


多少増減する時期はあるものの、基本的な体重は55kg。身長は160cmなので、ごく標準的な体重だと思います。20代前半も現在も体重は同じ。しかし、40歳を過ぎてから下半身太りが気になってきたのです。運動以外の方法で「下半身太り解消」を目指す私の体験談をご紹介します。

これが話に聞いていた下半身太り?

40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】


「下半身太り」を自覚したのは43歳のときです。2年ほど前から、おなか周りだけがきつく感じられるようになったのです。ズボンのチャックが上がらないものも出てきました。もともと、おなかはぽっこりしていて、痩せてはいません。しかし明らかに下半身、それもおなかだけが極端に太ってきたのです。おしり・太もも・脚は変わりません。まるでハンプティダンプティのような体型です。食事量も変わらず間食もしないのに、体型だけが変化してしまいました。

激痩せも激太りも経験しましたが、基本的な体重は20代前半から変わりません。ずっと55kg前後です。そのため服も同じサイズを買い続けていました。20代前半のころ会社の先輩に「そのうち下半身が変わってくるよ」と言われたのですが、43歳になり、その意味をようやく理解したのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.