ビューティ情報『40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】』

2021年9月20日 23:05

40代で下半身太り!はけなかったスキニーがはけた私の対策【体験談】

ところが、このたった2つが想像以上に難しいものでした。気が付くと足を組んでいたり、猫背になっていたり。正しい姿勢を維持するのが、こんなにも難しいことだとは思いませんでした。特に集中しているときは難しいと感じます。

現在は猫背にならないようにするだけでなく、顎を軽く引き頭頂部から腰までを真っ直ぐにするよう意識し始めました。参考にしたサイトにあった「正しい姿勢」です。短時間なら良いものの、やはり長時間維持するのは簡単ではありません。

姿勢が悪いと肩も凝りやすいとのこと。実際に私はひどい肩凝りも抱えています。下半身太り解消だけでなく、肩凝り緩和のためにも正しい姿勢を意識したいところです。

まとめ

下半身太りを明確に意識してから2年ほどが経過しました。姿勢を気にするようになってからは、約半年がたっています。現在も気を抜くと姿勢が悪くなっているため、自分の姿が視界に入るような位置に姿見を置いてみました。

体重は変わりません。しかし、入らなくなっていたスキニーが再び入るように。外見に少し変化が見られるように感じます。腹囲の計測まではしていませんが、多少効果が出てきたのかもしれません。まだまだ満足できる域には達していませんが、少しずつでも効果が出ているのなら、続けてみる価値はあると考えられます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.