ビューティ情報『「やりがちだけどNG!」シミが増えるスキンケアの対策とシミを消す方法【美容専門医】』

2022年5月18日 02:40

「やりがちだけどNG!」シミが増えるスキンケアの対策とシミを消す方法【美容専門医】

やりがちだけどNG!シミが増えるスキンケアの対策とシミを消す方法【美容専門医】


40代以降が抱える肌悩みの代表格である「シミ」。加齢と紫外線が原因であることは知られていますが、毎日のスキンケアにも原因があることをご存じですか。できるだけシミを増やさないように気を付けたいこと、さらにシミを消すスペシャルケアについて、美容・アンチエイジング専門医の黒田愛美先生に聞きました。

教えてくれたのは…
監修/黒田愛美先生(Zetith Beauty Clinic副院長)
美容・アンチエイジング専門医。トライアスリート。1979年東京生まれ。2003年獨協医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学内分泌乳腺外科に入局。2007年品川美容外科へ入職、2011年品川スキンクリニック新宿院の院長に就任。2013年同クリニック、表参道院院長に就任。その後、予防医学と分子栄養学を改めて学び、美容外科、美容皮膚科、アンチエイジング内科の非常勤医師として複数のクリニックの勤務を経て、現在に至る。

40~50代のシミは大きく分けて2種類

やりがちだけどNG!シミが増えるスキンケアの対策とシミを消す方法【美容専門医】


40~50代に現れるシミには2つの種類があるそうです。

1.老人性色素斑
「老人性色素斑の場合、シミの形状や大きさはさまざまですが、比較的円形や楕円形に近く、境界がはっきりしているのが特徴です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.