ビューティ情報『腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」』

2021年12月26日 20:15

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」

そんな芯から冷えるときは、全身の血流と体液の巡りを促す簡単なストレッチをしていきましょう。

今回ご紹介するストレッチは寝ながらできるので、月経期間中の朝晩にベッドの中で行うのがおすすめです!

月経中にやりたい!体をいい巡りへ導く「簡単温活ストレッチ」

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」


1.仰向けの姿勢で行います
2.両脚は腰幅程度に開きます

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」


3.両手を腰骨の上に優しく置きます
4.左右の脚を交互に、遠くへ押し出すようにしましょう。脚の付け根から足先までを押し出すようにイメージすると、骨盤が左右に動かされます
5.気持ちよくウエストが伸び縮みするように繰り返します
6.ゆっくりとした呼吸のリズムに合わせて10回ほど続けましょう

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」


7.体をリラックスさせ、動かした部分の刺激の余韻を味わいましょう
8.両腕を床におろします

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」


9.息を吸いながら、両脚を脚の付け根から外側へ回転させ、脚の指先を外側へ向けます
10.お尻が引き締まるのを感じましょう
11.10と同時に、腕の付け根から手先までを外側へと回転させ、腰と背中を軽く反らすようにしてみぞおち・胸を伸ばします
12.ゆっくり4秒程度かけて息を吸いましょう

腹痛は“冷え”が原因…!? 生理中の1週間でやりたい「5分の温活ストレッチ」


13.息を8秒程度かけて吐きながら、両脚の付け根から足先まで内側へ回転させます
14.同時に両腕も付け根から手のひらまで内側へ回転させながら、背中と腰を床に押し付けるようにします
15.これを1セットとし、5~10回程度行いましょう

月経中は心身をリラックスモードへ

月経時は骨盤が緩み、集中力が続かなかったり眠たくなったりと、まったりモードになることが多いですが、本来は体をゆっくりと休ませる期間。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.