ビューティ情報『捨てるだけでストレス軽減!? 整理収納のプロ実践「溜めがちなモノの片付け方」3選』

2022年6月29日 20:15

捨てるだけでストレス軽減!? 整理収納のプロ実践「溜めがちなモノの片付け方」3選

モノが多くて、なかなか片付けが進まないことはありませんか?そんなときは、収納グッズを頼る前に、まずは家の中に不要なモノがないか見直してみましょう。そこで今回は、整理収納アドバイザーである筆者が、不要なモノを見分ける3つのポイントをご紹介します。整理方法もあわせてお伝えするので、一緒に実践してみてください。

1.無料でもらうけど使う機会が少ないモノ

目次

・1.無料でもらうけど使う機会が少ないモノ
・2.傷んているけどまだ使えそうだと思うモノ
・3.いつのか分からないけどなんとなく取っているモノ
捨てるだけでストレス軽減!? 整理収納のプロ実践「溜めがちなモノの片付け方」3選


例えばこのようなアイテムが家の中で散らかっているなんてことはありませんか?

・ケーキと一緒にもらう保冷剤
・大小さまざまな紙袋
・洋服を買ったときについてくるボタン
・シャンプーや化粧品のサンプル
・クリアファイルやメモ帳など、粗品としてもらったモノ

タダで貰ったけれど、実際にはほとんど使い道がない上に、上手に管理ができずに困ることも多いはず。自分で選び、買ってきたものではないと、すぐに使いたい気持ちになれず、なんとなく溜めていくだけになってしまうことも多いかもしれません。

これらは、取っておく種類や数、収納スペースを決めておくことがおすすめです。

筆者の場合、保冷材は、冷凍庫の収納ケースに入る分だけ取っておくと決めています。サンプルや粗品も、もらったものをすべて取っておくのではなく、2~3つ分だけと数を決めてすぐに使うようにすると、溜めすぎずに上手に使いきれますよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.